2009年11月アーカイブ

フジテレビのドラマ[不毛地帯]の撮影に来ている。いろいろあってエキストラとして撮影中。
写真
髪型は七三に。メイクさんに「あなた妙に似合うわね、ボリュームもぴったり」と言われるが別にうれしくない...時代設定は昭和40年代、近畿商事がオーストラリアの企業と合弁事業を立ち上げて、その記念パーティという設定。怪しげな外人がたくさん来てた。エキストラはプロが30人(20人が外人)と他に僕みたいな素人が10人くらいか。

僕の唯一のカラミは唐沢寿明にちょっとすみませんと言われて道を譲るワンカット。もちろんセリフは無い。後は背景に居るだけ(パーティ会場で団欒しているとか)のシーンばかり。それも採用されるのかどうか。わずか20分くらいのシーンで丸一日かかった。何度も同じシーン。ミスでやり直しというのはほとんど無かったのだが、同じセリフをいろんな角度で取り直したりして何度も何度も撮影、何もしていないのに疲れた。


/ / /
Now


free counters