2011年1月アーカイブ

「オリンピア~ナチスの森で」
沢木耕太郎
1998年5月31日

ベルリンオリンピックを記録した映画「オリンピア」。監督のレニは戦後ナチスの協力者として批難されながらも、強い意志で生き続けた。彼女はダンサーとして成功を収めたときに映画監督と知り合い女優になる。映画に惹かれ自分で撮るようになった途端「オリンピア」で成功する。戦後映画界から追放されてからも写真家となり、70台でダイビングを習得、水中写真家としても有名になる。
その彼女にベルリンオリンピックの時の状況、真相を語ってもらうために著者はインタビューを試みるが...

当時の"日本人"の活躍が興味深い。
「男の流儀」 諸井薫 日本経済新聞社 1992/11/24
「コースチャから北方領土へ」
~ひらかれるソビエト極東と北海道~
NHK札幌放送局 日ソプロジェクト編
平成3年3月20日 株式会社NHK北海道ビジョン

『「玉砕総指揮官」の絵手紙』栗林忠道
吉田津由子/編
2002年4月1日 小学館文庫