335企業経営の最近のブログ記事

中国で2000円のハンバーガーをどう売るか ~弱い会社の戦略ストーリー~ 西村克己 2012年6月14日 かんき出版
「一流たちの修行時代」
野路秩嘉/著
2010年7月20日
光文社新書
成功者の告白
~5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語~
神田昌典/著
2004年1月26日
講談社

起業の仕方を解説するマニュアル本(←面白くない)は多いが、起業後の具体的なアドバイスを 書いた本は少ない。業種によってアドバイス内容は異なるだろうから当然だが。

この本は起業し成功することによって起こる様々な悪い出来事を乗り越えるにはどうしたら良いかを考えさせるコーチング本。この本ではその悪い出来事を"地雷"という言葉で表している。地雷を無くすことは出来ないが、それを避ける方法、もしその地雷を踏んだ場合の対処法に触れている。このような地雷が有ることを前もって知っていると心構えも変わるだろう。きっと。
ビジネス書なのだがタイトルに有るとおり"物語"形式で分かりやすい。"起業"とは関係の無いと思っている人が読んでも共感する部分は有ると思う

独立した者、既に経験した者が読むと唸らざるを得ない。"用賀図書館"にあったのだが、この本は誰の寄贈なのだろうか...
初版は2004年と有る。その頃の自分がこの本を読んでいたら、今の自分は少し違ったかもしれない。胸が苦しい。
「リクルートのDNA」
江副浩正
2007年3月10日
角川書店
すべては「ありがとう」から始まる 」 林文子 日経ビジネス人文庫
昔どこかで貰った本。前向きな人はすごいなとは思うが...
文章の端々に、この人も批判されてきたのだなと思える箇所が見受けられる。