2フランスの最近のブログ記事

幕張

| トラックバック(0)
巻巻さんの誕生日に千葉旅メンバーで。
新橋で春成と会う。男二人でフレンチを?食べながら前回の話の事件の後日談を。
あちこちで話題の「俺のフレンチ GINZA」。
mixiでもコストパフォーマンスの良さを絶賛する人が多くどんなところか気になっていた。
店に着いたのは18時半ごろなのだが、行列が数人。
店の外でもかまわないと言うと、割と待たされずに酒にありつく。
ワインはグラスで500円くらい、ボトルで1400円くらいから。
立ち飲みだとこれくらいの価格でないとだめなのか?思ったが、料理は良い感じ。この値段でこの料理ならお得感が。ただ、並んでまで立ち飲みの店に行きたいかと言われると...

他の客も「いったいどんな所なのか確認しに来た」と言う感じの人が多い。
男だけでもフレンチ(&ちゃんとした料理)に気軽に行けるというのは良い。

うさぎとフォアグラのガランティーヌ(580円)


エスカルゴのラグーパイサンド(680円)。

仔羊背肉のロースト


鍋一杯。980円なのに結構なボリュームが。肉は2本、ハーブの香りも少しレアな焼き加減も良い感じ。つけ合せのポテトもニンジンもおいしい。

写真がうまく撮れていないがメインの「和牛ほほ肉の赤ワイン煮」。

これが出る前の時点でお腹いっぱい。

お腹の余裕が有れば、これだけでいくらでもパンが食べれるのに。

とてもデザートまで頼む余力は無く。
男2人で、前菜2品とメイン2品、ワイン4杯で満足(ボトルにしたら良かった!)。
日曜日のランチに「ラ・ヴォワール」。
2400円のランチのコース。普通の日に贅沢かなとも思ったが、この値段でこれだけ食べれるのはコストパフォーマンス良い。シェフもフランスの星付レストランで10年以上働いていたというのは帰宅後に知った。

前菜は鴨のテリーヌ


スープもなんだか豪華


メインの肉も柔らかい。マスタードのソースも合う。


魚のポワレ。酢の香りが良い。


デザートもあっと言う間に食べるが、上品。

紅茶にクッキー。
仕事場近くのフランス料理「ムッシュゴルジェ」で夕食。
コースのメイン料理、うずらのロースト。
うずらを丸ごと1匹をこんがり焼いてある。



タグクラウド

カテゴリ