2005年10月アーカイブ

昨日に気を良くして引き続き中華。今度は中華街へ。
実は今まで横浜に来たことは無く地理も全く分からない。
中華街が思っていたより活気が有り栄えていた。人であふれかえっている。日曜日だけなのか?観光地にしようとして作られた中華街ではなく(←そういうの無い?)、ここは華僑が実際に生活をしている中華街で興味深い。

店の知識(どこが美味しいとか、有名だとか)が全く無く、ガイドも持ってないのでどの店に入るか迷う。まぁガイドに載ってる店がベストとも限らないが、知識や情報は無いより有ったほうが良い。どの店も流行っているように見えるし、同じような店構えだと値段もそこまで違いは無い。

大通りに面したしっかりした店構えでの「萬珍楼」へ。
健康に良さそうな料理ばかりのコースが有り、興味を持ったので。

*滋潤明火湯/秋の薬膳スープ
*双茄辣炒肉片/和豚、しめじ、エリンギの仕上げ
*松子脆鱈魚/鱈の松かさ揚げ
*蟹肉金茹松菜/小松菜の蟹肉あん
*錦菜伴銀苗/中国野菜と塩魚のご飯
*杏仁豆腐フルーツソース
*萬珍樓特選水仙茶

漫画(美味しんぼ)の影響で、こういう所の店は客が来るから慢心している店、値段だけが高い店がひしめき合ってるのかとも思ってた。今回がたまたま当たりだったのか、どこもこれ以上なのか。店はたくさん有るし、また来ていろいろ食べてみたい。

ヨコハマインターコンチネンタルの中華「驊騮」でランチ。
レストランがネットのランキングで受賞した記念というコース
ランチだと値段もお手ごろ。

最高階で非常に眺めが良い。
みなとみらいの空き地が目立つが、夜景はきっとすごいだろう。
横浜のホテルだけに、ホテルのメインのレストランが中華と言うのが良い。こういうホテルだとほとんどがフレンチじゃない?

オリジナルブレンドというお茶を飲みまくりながら食事。
料理は少しづつ、品良く盛り付け。
中華だけど、食材も調理法もどこか和風のテイスト。
最後のあんかけ炒飯まで、どれも重くなく食べやすくて満足。



旬の味覚と抗州風焼き物盛り前菜
フカヒレ、カニ肉、なめこ茸のスープ 菊の花の香り
美味、上海蟹味噌入りの小籠包
芝海老と帆立貝の胡麻マヨネーズ和え
富士高原鶏、帆立貝、タロイモ、椎茸のせいろ蒸し
イトヨリ鯛の揚げ物 柚子甘酢あん
福建風海鮮のあん掛けチャーハン
チャイニーズデザート
オリジナルブレンドティー 美肌彩茶

敷居は高そうだけど実際はそんなに高くないしサービスも良い。
千葉にもこんな店が有ったらなぁ。

タグクラウド

カテゴリ