2012年4月アーカイブ





丸山さんに教えてもらって以来、シンガポールに来たら必ず食べている、プラウンミー(海老麺)。 ホッケンミー(福建麺)として日本でも有名になってきている。日本人にあう味なのだろう。

庶民的な店構え。食べるまではここがそんなに名店なのかと心配になるが、問題ない。いつ来ても海老の出汁が利いた同じ味だ。今回もタクシーで乗り付けて食べに来る人を食事中に何人も見る。屋台に毛が生えた程度の店構えなのに(MTRのカラン駅からすぐ。空港から市内の途中なので便利)。

大海老麺(たしか10シンガポールドル)。普通のプラウンミーは5ドルだが味は同じ。海老の大きさの違いだと思う。スープも飲み干した。また来たい。
何もカジノのレストランで食べなくても...と思われるかもしれないが。
早朝にシンガポールに到着してまだ何も食べていないので。
シンガポールと言えば、海南鶏飯(鶏の茹で汁で米を炊く)。
あっさりとして美味しい。
ジャスミンライスの正しい食べ方といった感じ。
TG081PNH1005-BKK1110
タイ航空  プノンペン(カンボジア)~バンコク(タイ)

朝食。紙製のランチボックスで。
デザート(ピンク色のもの)は、もち米でつくったスィーツ(カオニャオ?)。
はっきりとした甘さ(だが人工的でない)で、自分は好き。
お茶を飲みながらいただく。タイっぽくて良い。
2012/04/28 OZ739 ICN1915-PNH2255
アシアナ航空739便  仁川(韓国)~プノンペン(カンボジア)

夕食時間帯だしアシアナなので少し期待したのだが...
まぁエコノミーだし文句は言えぬ。
プルコギ、味は良い。
アシアナ航空機内食と言えば、別添えのチューブに入ったコチュジャン!

駅前の路地に有った食堂で。特にに選んで入ったわけではない。電話の充電もさせてもらったが、愛想も良く美味しかった。
(韓国ではあまり食事で失敗することは少ない)

サムゲタン 10000ウォン(850円くらい)。


石鍋で出てきたときは煮立っていて、なかなかすごい。
 
2012/04/27 OZ704  MNL2345-ICN0445
アシアナ航空704便  マニラ(フィリピン)~仁川(韓国) 深夜便

深夜便なので夕食というより夜食。

シンプルなお粥だった。おいしい。
ただ、アシアナ航空ということで夕食を期待していたのだが...仕方ない。
ビールをもらう。韓国のhiteだった。
このメニューでビールを頼む人はいないだろうが、遠慮なく。
[2012/4/27 UA193 GUM1855-ROR-MNL2025]
ユナイテッド航空193便 
グアム(アメリカ海外領)発、コロール(パラオ)経由、マニラ(フィリピン)行

ユナイテッドだから仕方がない...夕食でこれか。
元コンチネンタル運行のこの路線ではアルコールも有料(7USD)なので頼まず。
ハンバーガーはハンドメイドで意外とおいしいのだが。

グアムからコロール(パラオ)間。

コロール(パラオ)からマニラ(フィリピン)間。
さっきとほぼ同じ内容。
[2012/4/27 UA827 NRT1115-GUM1551]
昼食。まぁこんなものか。
いつも思うのだが、ご飯ものとコッペパンという組み合わせはどうもいただけない。
デザート代わりのチョコパイというのも...
高校の同窓会にて。
会話に夢中で、料理のことを覚えていない...

タグクラウド

カテゴリ