8屋台・路上の最近のブログ記事

天文館のバス停から鹿児島空港行きのバスに乗り、窓の外を見て、気づいた。
クレープの自動販売機。

なんだこれは。自分が知らないだけで九州ではメジャーなのだろうか。どうやらクレープは瓶に入っているようで、自動販売機の横にはビンの回収箱が有る。1本200円。手ごろな価格だ。


自動販売機には「この商品は本日10時30分に入れました」といったような事が書いてある。どうやら毎日数十本(?)は売れるようだ。興味深い。

タグクラウド

カテゴリ