2019年12月アーカイブ

先週のある平日の夜、おとめ氏が一夜だけの"BAR辺境"をするとの事で飲みに行った。本来の予定が無くなったところに、近く(神田エデン)でやっているとの事で。

おとめ氏は仕事を辞めてこの半年ほど旅をしていたのだが、なかなか興味深いところに行っている。十分な時間と、余裕有る金と多少の知識がすべて有るのは羨ましい。サウジアラビアに観光査証で入国した恐らく初めての日本人となりブログがバズったりしていたが、旅として面白かったのは東アフリカとイランだろう。 アトス自治修道士共和国にも行っているがこの日は全く話題に上っていなかった。

おとめ氏の日頃の行いからして、この日はきっと何だかアレなヤバイ人が集うのかなとびくびくしながら店に行ったのだが、自己が確立された人がたくさんいて面白かった(←変な日本語だけど気にしないでください)。

隣の席の男性のシニカルな発言が聞いたことあるような内容だったので声をかけたらやはりSakai Yukihiroだった(2年ぶりくらい)。カウンターの向こうがコーカサスの話題で盛り上がってるなと思い見てみたらHiro Kayだった(笑)。
他には「大学当局から渡航の是非を問われる大学生」「先っちょに行く女性」など。「ターメリックさん」がたぶんこれから面白くなる。

おとめ氏とは面識ないがtwitterをみて来たと言う人が何人かいた。みんな行動力が有るな。