2009年5月アーカイブ

感染列島-パンデミック」 2009年 日本 

鳥インフルエンザと見られる感染症が国内に広がりパニックになり、WHO職員と市民病院医師が活躍する。あまりにもタイムリーなストーリーに驚く。機内上映映画として良いのか...この機内でマスクをしている人は5人に一人くらいか。もし強力なウイルスを保菌している人が居れば、こんなのは気休めでしかない。逆に現時点ではこんなに蔓延しているわけでもなく過剰反応のようでも有る。自身の体験と照らしあわせて最後まで一気に観る。
ネタばれでは有るが、この映画で出るウイルスは"インフルエンザではなかった"という展開になる。ウイルスも怖いがデマ・過剰反応も怖い。海外から見れば既に日本では過剰に反応しているのが分かるのだが・・・(&対策が不十分な点も有るが)

THE READER」(日本題「愛を読む人」) 2008アメリカ・ドイツ合作 (日本では6月公開予定)

昨年のアカデミー主演女優受賞作。たぶん誰しもが持つ少年時代の秘密。青年時代に出会った人と10年後再会したとき、彼女は戦争犯罪人として裁かれていた。二人しか知らない秘密(いや、彼が秘密に気付いたことは相手は知らない)を明らかにしたら助かるのに秘密を突き通す彼女。他人は何とも考えないが、本人は恥と考える、"恥"の感覚の差をきれいに描いている。ドイツに行く機内で観れたのは良かった。残念ながら日本で流行はしないだろうが良い映画だと思う。

飛行機内上映(JAL)。韓国のラブコメディ。
-----------------------
「ロマンチック アイランド」 2009年 韓国 (日本未公開)

韓国人によるラブコメディ映画と言うか、フィリピンのボラカイのプロモーションビデオと言うべきか。これで日本での韓国ブームを起こすことができるのか(苦笑)。あまり普段僕は見ることの無いジャンルの映画なのでコメント難しい。最後にまさかとんでもないエンディングになるのではと、ヒヤッとするシーンが一箇所有り。