「沢木耕太郎」と一致するもの

「凍」 沢木耕太郎


沢木耕太郎

登山家の山野井泰史のギャチュンカン(ヒマラヤ)北壁登攀の記録。この登攀数日間は彼の生き方を体現していると言って良く、そこに至るまでの彼の人生を紹介しながら、クライマックスである登頂後の2日間の場面までどんどん引っ張っていく著者(沢木耕太郎)の筆力がすごい。
もちろん書かれているのは、人並みはずれた山野井夫妻の生命力。空気の薄い標高7000mの高さにある、高さ1000mの壁を這い登る二人に吹雪と雪崩が襲い掛かる様子。夜は岩にハーケンを打ちロープを張ってぶら下がって眠る二人は、食欲が無くなり、目が見えなくなり、凍傷で指先が次々やられていく。これは記録小説なのだが、沢木耕太郎の作品にしては珍しく読後の高揚感有り。ギャチュンカンのベースキャンプに行ってみたいと思った自分は変なのだろうか。
「オリンピア~ナチスの森で」
沢木耕太郎
1998年5月31日

ベルリンオリンピックを記録した映画「オリンピア」。監督のレニは戦後ナチスの協力者として批難されながらも、強い意志で生き続けた。彼女はダンサーとして成功を収めたときに映画監督と知り合い女優になる。映画に惹かれ自分で撮るようになった途端「オリンピア」で成功する。戦後映画界から追放されてからも写真家となり、70台でダイビングを習得、水中写真家としても有名になる。
その彼女にベルリンオリンピックの時の状況、真相を語ってもらうために著者はインタビューを試みるが...

当時の"日本人"の活躍が興味深い。
1

最近のブログ記事

「東京近江寮食堂 宮崎編: 家族のレシピ」渡辺 淳子
東京近江寮食堂 宮崎編: 家族のレシピ…
「東京近江寮食堂」 渡辺淳子
東京近江寮食堂 渡辺 淳子2017/1…
「野いばら」 梶村啓二
野いばら 梶村 啓二2011/11/2…
「使者と果実」 梶村啓二
「使者と果実」 梶村 啓二 2013…
「ダリエン地峡決死行」 北澤豊雄
ダリエン地峡決死行 北澤 豊雄2019…
私の履歴書 橋田壽賀子
2019年5月の「私の履歴書」(日経朝刊…
「円周率を計算した男」 鳴海 風
円周率を計算した男 鳴海 風1998/…
「悟浄出立」 万城目学
悟浄出立 万城目学2014/7/22集…
「ヤノマミ」 国分拓
ヤノマミ 国分 拓2010/3/20N…
「日本国最後の帰還兵 深谷義治とその家族」深谷 敏雄
日本国最後の帰還兵 深谷義治とその家族…
「バグダッド憂囚―商社マン・獄中の608日」 吉松安弘
バグダッド憂囚―商社マン・獄中の608…
「天才の栄光と挫折」 藤原正彦
天才の栄光と挫折 藤原 正彦2002/…
「サムライブルーの料理人」 西芳照
「サムライブルーの料理人」 西芳照 2…
インド独立の志士「朝子」
インド独立の志士「朝子」 笠井 亮平 …
「ここは退屈迎えに来て」山内マリコ
「ここは退屈迎えに来て」 山内マリコ 2…
「海嘯」島尾ミホ
明治期の加計呂麻島での生活を静かな文章…
「いつか旅する人へ」 勝谷誠彦
「いつか旅する人へ」 勝谷誠彦 19…
「最後の冒険家」 石川直樹
「最後の冒険家」 石川直樹 2008/…
「往復書簡」 湊かなえ
「往復書簡」 湊かなえ幻冬舎 (20…
はるかなるアフガニスタン アンドリュー・クレメンツ
「はるかなるアフガニスタン」 アンドリ…