2007年8月アーカイブ

メナド空港に到着後、荷物のターンテーブルでホテルの客引きに声をかけられる。到着旅客しかいないはずの制限区域内に客引きが居るのだ?

マナドは1泊目しかホテルの予約を取っておらず2.3泊目は決まっていない。どこのリゾートにしようかとお勧めの場所など聞いていたら「ところであなたはMR.ナカニシでは?」と聞かれる。なんと予約していたホテルの係員が僕を待っていたのだった。この便で来るとは言っていなかったのに...ありがたくホテルまで送ってもらう。

0708311533


空港からは車で40分。
ジャングルのような熱帯の森の中を走る(写真)。海岸に有るマナドシティ以外はほとんどが森のようだ。起伏の有る山道。ここも楽しくあっという間に海岸のホテルに到着。





0708311620ホテル(写真)はブナケン島(今回の目的地。タイバーズ・パラダイス)の対岸。空港から街に寄らず直接ホテルまで来たので、チェックイン後に飲み物など買出しの為に街までホテルの車で送ってもらった。街までは森を抜けて片道1時間。

 

マナドの街は人口40万人以上とそれなりに大都市。でも今回の旅の目的「リゾート」とはかけ離れているので、デパートに寄っただけで観光はしなかった。

0708310947

 

 

 

 

0708311016




0708311314

 

朝8時ホテルの車で空港まで(30000RP)。

デンパサール空港からマナドまでは途中マカッサル空港で1時間の乗換待ち、マナド着13時過ぎ。

機内からはアグン山、真っ青の海、スラヴェシ島に入ってからは一面の森(写真)を見下ろす。4時間があっと言う間。
 

 

0708310749

空港の建物内でタクシーの運転手がクタまで50000RPでどうだと声をかけてくる。どうせふっかけてきてるのだろうと思ったので断ってタクシーチケット売り場でチケットを買うと...50000RPだった。実は良い人だったのか。


 ネットで予約しておいたクタのホテルに着いたのは24時前。1室4000円の中級ホテルだがプールも有る。ビールも10000RP。これだからバリは良い。偶然だが、去年のGWに泊まったホテルのすぐ近く。みんなで行った寿司屋も変わらず有ったが、レギャン通りはこの時間でもう静か。観光客数もテロの前の状態には戻っていない。24時間営業のドイツ料理の店は有ったが入らず。マッサージの店で足や肩などもんでもらい(1時間70000RP)、ホテルに帰り眠る。

0708301745

0708301854

飛行機では眠れず。機内食のお代わりは体よく断られる。この日は飛行機乗るまでおにぎり2個だけ。

(写真/夕陽を見ながら食事)

 

 


バリのデンパサール空港22:30着。2階席に乗ってたので飛行機からは早く降りれた。インドネシアはビザを取ったり(≒買う)入国審査に時間がかかるので、行列が出来る迄に急いでいかなくてはいけない。入国してからは国内線ターミナルに走る。そんなに急いだのは翌日のマナドへの航空券をまだ買っていないから。翌朝9時発の便、接続が良いのは一日1便なので出来れば前の日の内に買っておきたかった。


ガルーダ航空の発券窓口は23時なのに開いていた。デンパサール〜マカッサルGクラス500000RP(5200円)、マカッサル〜マナドYクラス1100000RP(11500円)。高いが他に選択肢無し。間に合っただけで良しとする。

(1円=105ルピア、日本円には約100分の1にすればよい)

タグクラウド



カテゴリ