2012年12月アーカイブ

1.【ラロトンガ~マンガイア】 
小さな貨物船に乗せてもらい、一晩かけて300km太平洋を移動。乗組員はフィジー人、キリバス人の3人。二島間は岩礁一つ無く星明りは綺麗だった...のだが、船の揺れに耐えられずほとんどの時間を眠ってすごす。ベットと言っても屋根が有るだけ、吹きっさらしだが。 
http://www.nakanishi-keiichi.com/travel/2012/08/201208151728.html 

2.【バンコク~オークランド】 
今年の最長距離のフライト。タイ航空、ビジネスクラス。国王の母親の誕生日という事でスペシャルメニューのカレー。サービスも非常に良い。 
http://www.nakanishi-keiichi.com/travel/201208/air.html 

3.【プーケット~クアラルンプール】 
カタール航空のビジネスクラス。なんとビジネスクラスの乗客は自分ひとりだけ。スチュワーデス5人を独り占め。一生分の運を使い果たす。 

4.【マンガイア~ラロトンガ】 
ラロトンガ航空。乗客9人。プロペラ機。コックピットすぐ後ろの座席で、操縦席からの景色を楽しむ。マンガイアからラロトンガ間は小島すら一つも無いが。 
http://www.nakanishi-keiichi.com/travel/2012/08/201208171047.html 

?.【バンコク~広州】 
エチオピア航空、エコノミー。今年エチオピア航空は[バンコク~香港」「バンコク~広州」と2回乗ったのだが、このフライトは乗客の民族構成が非常に多彩で興味深かった。欧米人/中国人などアジア系民族は少なく、乗客乗員ともアフリカ・アラブ中近東の各部族の人々が自らの民族服で搭乗し、各々の食事をしていたのが面白かった。 

圏外【カルカッタ~ダッカ】 
ビーマンバングラデシュ航空。定刻より4時間の遅延。カルカッタ空港では10時間の接続待ちをベンチで過ごす。遅延の説明は無く、空港での乗客の雰囲気は最悪。 
http://www.nakanishi-keiichi.com/travel/2012/05/201205112146.html

タグクラウド



カテゴリ