(home) 薩摩硫黄島に行ってきた

スカイマークの特典航空券(国内線一往復)の有効期限が迫ってきた。「国内(スカイマーク就航地)で週末に行けて、秘境っぽいところ」という理由で選んだのが、硫黄島(鹿児島県三島村)だった。硫黄島と言えば日本軍とアメリカ軍が地上戦を戦った東京都の硫黄島が有名だが、今回は鹿児島県の硫黄島。写真は噴煙があがる現在も火山活動中の硫黄岳
平安時代末期、平家打倒を企てた俊寛は都で捕らえられて"鬼界ヶ島"に流刑となる。この鬼界ヶ島が現在の硫黄島とされていて、島内には遺物が残る。歌舞伎「俊寛」が硫黄島で公演されてニュースにもなった島だ。

鹿児島港から船で約4時間で行けるのだが、週に3便しかない。船は村営で、これが島に渡る唯一の交通手段だ(セスナを操縦するかチャーターする資力が有れば、硫黄島に村営飛行場は有るので直接飛んでいけるが、定期便は無い)。

6/29
(金)
1800 SKY 羽田1825~鹿児島2020
2030 バス 空港~鹿児島中央駅
2200 宿泊 ゲストハウス「リトルアジア」
2230 夜食  
2300 夜食
6/30
(土)
0400 温泉
0730 朝食 駅前朝市 鶏飯
0800 バス 鹿児島中央駅~港
0930 鹿児島0930-硫黄島1315
1400 徒歩 島内散策
俊寛堂
坂本温泉
東温泉
1900 夕食 民宿「カジュマル」
7/1
(日)
0800 朝食 朝食後チェックアウト
1000 硫黄島1015~鹿児島1400
1400 徒歩 天文館周辺散策
1450 バス 天文館1450~空港1550
1635 SKY 鹿児島1635~成田1830


島に向かう
村営フェリー「みしま」。週3回の不定期運行。
...つづく



硫黄島の海の色
その名のとおり硫黄島には硫黄が採れる、現在も活動中の火山である硫黄岳という名の山がある。島の周囲はそこから出る鉱物で海の色が違う。人の目で見てもはっきり分かるすごい色なのだ。 ...つづく



野生化した孔雀
バブル時代に持ち込まれた孔雀が野生化して、島内を自由に歩いている。なかなかシュールな光景なのだが、孔雀と一緒に持ち込まれた別の鳥が居たと島民から聞いた。
その鳥の意外な運命は
...つづく



島への物流
硫黄島の人口は多く見積もっても120人。生活用品はどこで入手するのか。どんなものも船で運ばなければならない。
...つづく



硫黄島の小中学校
人口120人の島の学校は、留学生を受け入れて成り立っていた。
...つづく



東温泉
大海原に面する絶景温泉は豪快すぎて誰も居なかった。
...つづく


2012/6/29~2012/7/1 薩摩硫黄島へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nakanishi-keiichi.com/mt/mt-tb.cgi/1560



最近のブログ記事

無間の鐘を鳴らす
瀬戸大橋の近くにある牛島。周囲4kmの島…
関西への出稼ぎと水船
伊吹島は戦後のベビーブーム以降人口が急増…
伊吹島の言葉
伊吹島に来る途中に、香川県のウエブサイト…
伊吹島の水道
今は観音寺市内で暮らしているおばさんと話…
伊吹島へのアクセス
港には出港時刻ぎりぎりに着いた。窓口で切…
おだてられる
昨晩も調子に乗って飲み過ぎた。 10年…
丸善の希少書コーナー
本屋でのんびりと時間を過ごすという事が最…
長崎新聞2014/9/7
長崎さるく に参加
福江島からの帰路に 長崎市で1泊した。…
篠田の火祭り
篠田の花火。そうか今日だったか。たまたま…
タイ旅行のメンバー
バンコクへの航空券が安かったので自分を含…
島の居酒屋
国境の島に自衛隊駐屯の是非
葬儀告知
台風がよく来る地域だからだろうか。生垣で…
最果て(から2番目)の駐在所
ゲストハウスの注意書き
航空貨物
与那国空港から …
成田空港乗り入れ航空会社
新日本橋駅ホーム(東京より階段の下)に…


free counters