タイ旅行のメンバー

| トラックバック(0)
バンコクへの航空券が安かったので自分を含めて4人で行ってきた。

参加者は全員自分の知人だが、それぞれの間の面識はほとんど無く、どうなることかと少し心配ではあったが、さすがみな個性的な面々、すぐに打ち解け、面白い旅になった。


--// 個性的な参加者
【自分】 久しぶりのバンコク。せっかくなので田舎に行きたかった。

【岩田さん】 20年以上前からのハードバックパッカー。独立し今はフリーのエンジニア。久しぶりの旅だと言ってたがソマリランド行ったのは最近では。
【尚美さん】 アフリカでバス会社をやっていた(?)謎のOL。フランス語堪能。レースクィーン。パテシエ。男でもある。
【ことちゃん】 アイルランドの大学を卒業し、今は社蓄2年目に突入。普段はまとめ役だそうな。本物の女の子。
--// バンコクで合流
*【旅人経営者】 昔は岩田さんとジュライや楽宮に泊まったりしていた旅仲間。今はタイで金型製作会社を経営。他に色々やっていそう。初日に空港から社用車で送迎してくれ、そしてなぜか全員の海鮮宴会を奢ってくれる。彼の運転手は軍隊上がりの体格の良い兄ちゃんだった。

--// パーイで知り合う
【アメリカ人(誤ってメール削除して名前分からず)】 メーホンソンへ行くバスで知り合う。父親がアメリカ人、母親が韓国人のハーフ52歳。もっと若く見える。発電所のエンジニア。中央アフリカでの仕事が終わり、次のカメルーンでの仕事が始まるまでの3ヶ月間、タイ周辺を放浪。パーイの街が好き。メーホンソンがあまりにもつまらなく、滞在中ずっと一緒に居る。最初は一緒に居た彼女がカナダに帰国したのでバンコクまで見送りに行き、ラオス・カンボジアをバスでまわった後にまたパーイに戻ってきて滞在3週間目。パーイではバーで音楽を聴く日々。

--// 空港ですれ違う
【Sunnyさん】 6年ほど前にイエメンのサナアで出会う。旅人。現在はラオス・ヴィエンチャン在住。今回はラオスからバンコク・フランクフルト・メキシコ経由でセント・マーチンへの移動中に、たまたまバンコクの空港で再会、数分間立ち話をする。次に合うのはいつどこでだろうか。

このブログの関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nakanishi-keiichi.com/mt/mt-tb.cgi/1772



最近のブログ記事

無間の鐘を鳴らす
瀬戸大橋の近くにある牛島。周囲4kmの島…
関西への出稼ぎと水船
伊吹島は戦後のベビーブーム以降人口が急増…
伊吹島の言葉
伊吹島に来る途中に、香川県のウエブサイト…
伊吹島の水道
今は観音寺市内で暮らしているおばさんと話…
伊吹島へのアクセス
港には出港時刻ぎりぎりに着いた。窓口で切…
おだてられる
昨晩も調子に乗って飲み過ぎた。 10年…
丸善の希少書コーナー
本屋でのんびりと時間を過ごすという事が最…
長崎新聞2014/9/7
長崎さるく に参加
福江島からの帰路に 長崎市で1泊した。…
篠田の火祭り
篠田の花火。そうか今日だったか。たまたま…
タイ旅行のメンバー
バンコクへの航空券が安かったので自分を含…
島の居酒屋
国境の島に自衛隊駐屯の是非
葬儀告知
台風がよく来る地域だからだろうか。生垣で…
最果て(から2番目)の駐在所
ゲストハウスの注意書き
航空貨物
与那国空港から …
成田空港乗り入れ航空会社
新日本橋駅ホーム(東京より階段の下)に…


free counters