【GH天宇礼】脱サラ移住し離島GH開業/天売島

オーナーの宇佐美さんは脱サラ後、以前から野鳥観察で何度も訪れていた天売島に地域おこし協力隊員として移住。最初の3年間は町臨時職員待遇で給与と住宅が与えられるので、その期間に島で自活する環境をつくるようにという制度を利用。
住民が減り家屋が次々と遺棄されているのを憂えて、古民家を使って宿をしようと考えるも、なかなか理解が得られない。任期を1年残した時点で漸く手に入れた古民家で、去年の春にGHを開業した。

建物は古いようだが仲は完全にリフォームされており、快適。自分は6人部屋ドミトリーを一人で使用して泊った。今もまだ成長中(?)で、宿の隣の倉庫をカフェにすべく改装中。この日は外壁リフォーム用の木板を塗装中だった。

自分が宿泊した日の客は、休暇で訪島した羽幌町職員二人と自分。その二人も野鳥が好きで羽幌町に移住してきたくらいで、宇佐美さんと話が合う。素泊だが夜は薪ストーブでピザを焼いてもらい、皆で居間で話をしていると夜は更け、ウィスキーの力も有り23時過ぎ眠った。

【ゲストハウス天宇礼】3000円(素泊)
サイトまたは電話で予約
北海道苫前郡羽幌町天売弁天96
090-1097-0500

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

CAPTCHA