【中塚】料理と話好きの女将/弓削島

弓削島の港からすぐの集落の中にある民宿中塚。二食付6500円。

料理好きの女将さんがつくる食事が良い。野菜や海藻は自らがとってきたもの、魚は港そばの魚屋から活きた魚を仕入れている。宿に昼過ぎに入り、スーパーで買ったタコ一匹を刺身で食べようとしたら、これは茹でた方が良いと茹ででくれたのだが、ついでに島で育てているヤギのチーズを出してくれた。夕食は島でとれたものにこだわって出される料理に満足。このあたりでは鯛がよく獲れて、鯖の方が喜ばれるという。宿にチェックインの際に、刺身は鰺と鯖のどちらが良いか尋ねられた。聞いてから仕入れると言うから驚く。デザートも島で採ったテングサで作った牛乳寒天。

弓削島のヤギのチーズ。臭み無く食べれる。これは貴重。

翌朝、自分は朝食後にすぐチェックアウトして魚島に向かったのだが、残った人は島の人たちを紹介されて、昼過ぎまで島や旅の話でもりあがったと言う。離島旅の良さが気軽に味わえる良い民宿。

朝食

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

CAPTCHA