「赤い月」 なかにし礼

「 赤い月〈上〉
「 赤い月〈下〉
なかにし礼
2001年4月/新潮社

著者の満州での幼少期に体験を下に書かれて私小説だが、主人公は母だ。 よくある「戦争の悲惨さ」だけを描いたものではない。著者の母の特異な過去をモチーフに、母の強さを描く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

CAPTCHA